So-net無料ブログ作成
食材・食べ物の話 ブログトップ
前の10件 | -

コンラッド東京 ランチブッフェ [食材・食べ物の話]

汐留のコンラッド東京 セリーズ
話題のランチブッフェ
「シェフズ・フェイバリッツ」
春のテーマ『フラワーガーデン』に
行ってきました。



LUXAの平日限定クーポンを利用
スパークリングワインも付いて
ちょっとお得な感じ♪


IMG_20180517_195002.jpg
前菜とサラダは、ブッフェコーナーから
好きなものを好きなだけ


IMG_20180517_194925.jpg
色々あって前菜だけで
満腹になっちゃいそう



メインディッシュは
 地鶏のバロティーヌ
 仔羊のロースト 
 ズッキーニのヌードル仕立て
 メカジキのグリル 
 黒毛和牛のフォアグラ入りハンバーグ 。。。
など7種類から1品選びます。


IMG_20180517_195316.jpg
私は、四国産のブランド鶏の
旨みを味わう「地鶏のバロティーヌ」

アスパラガスとエッグベネディクト風の
付け合わせが最高!


IMG_20180517_195347.jpg
友人は、フォアグラ入りハンバーグ
トリュフソースが濃厚です。


IMG_20180517_195053.jpg

デザートはイチゴやベリーを使った
春っぽい色合いがいっぱい。


IMG_20180517_195426.jpg
お腹いっぱいでも
やっぱり食べたい♪
ちょっとづつ貰ってきました



開放感があり明るくて
洗練された心地よい空間

スタッフの皆さんの
洗練された対応

美味しいお料理!

すべてに満足!

また行きたいなぁ~
夏のテーマが気になるなぁ~

【フラワーガーデン概要】
コンラッド東京 セリーズ
開催日 平日のみ
時間 11:30~15:30(L.O.14:00)
場所 28階 オールデイダイニング「セリーズ」
料金 1名 4,200円(3歳以下は無料)

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キセキ食堂 [食材・食べ物の話]

埼玉県 上尾市役所の近く
ランチタイムには行列ができる
地元で噂の『キセキ食堂』
IMG_20180316_202907.jpg


IMG_20180316_203510.jpg
低温熟成肉のトンカツ屋さんです。
営業時間
 11時00分~14時30分
 17時00分~19時30分
  ※土曜、日曜日定休

自宅から徒歩圏内なのですが
営業時間が限られていて
なかなか食べにいけません。



IMG_20180316_203002.jpg
やっと予約がとれたので
行ってきました!

初めての人はステーキがお薦め
とのことなので
私はロースステーキ定食
低温熟成肩ロース230g
すっ、凄すぎる!


IMG_20180317_081048.jpg
生焼け?と思ってしまうほど
きれいなピンク色
お箸で切れるくらい柔らくて
なにこれ!めちゃ美味し~っ♪



IMG_20180317_081154.jpg
相方はロースカツ定食
こちらも断面はピンク色

サクっと香ばしく揚げて
上質な甘みを感じる脂身
すっごいボリュームなのに
ペロリと完食!


IMG_20180316_203643.jpg
トンカツとステーキだけの
シンプルメニュー
ボリュームがあって
柔らかくて美味しいのに
どのメニューも1000円前後の
リーズナブルなお値段!

精肉店がやってるお店だそうです。


IMG_20180317_081409.jpg
日を改めての第二弾は
ヒレカツ定食を予約しておきました

IMG_20180317_081240.jpg
しっとり柔らかくて
ジューシーなヒレカツ

脂身たっぷりのロースも美味しいけど
こっちのほうが好みです

でも230gはかなりヘビー(^^;)
食べ切れなかった分は
お店の方に頼むと
持ち帰り容器を貰えました。


先日テレビ番組の取材を受けたそうです。
グルメなおじさんが独りで
独り言を言いながら
美味しい料理を食べるあの番組!

放送されたら、今より更に
人気店になっちゃうね

行くなら今のうちです!
nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワインとサックスのディナー [食材・食べ物の話]

鉄道博物館駅近くのフレンチレストラン
レ・スリジェさんのイベント
『ワインとサックス奏の夕べ』
アルトサックスの演奏を聞きながら
美味しいワインと料理を楽しむ会が
開催されました。


IMG_20171111_183402.jpg
今回は2回目の開催とのことで、
常連さんもいらっしゃいました。




IMG_20171111_182921.jpg
高級ワインがリーズナブル価格で頂けます。
もちろんグラスワインもあります。
私たちはイタリアワイン
ロンケドーネをオーダー


IMG_20171111_182811.jpg
まずは、前菜のプレート



IMG_20171111_183001.jpg
オマール海老の香草パン粉焼き
思わず笑顔になっちゃう
美味しさです!


IMG_20171111_182719.jpg
サックスの演奏も始まり
リクエストも出来るとのことで
メモ用紙に『あの日に帰りたい』と
書いて渡しました


IMG_20171111_183134.jpg
アンガス牛フィレ肉のステーキ
マデラ酒のソース
贅沢にフォアグラも載ってます!


IMG_20171111_183246.jpg
デザートは、4種盛り合わせ
ブルーベリーと栗のタルト
スフレチーズケーキ
アールグレイのババロア
洋ナシのシャーベット
幸せのプレートです♪

美味しいお料理に
美味しいワインとスィーツ
至福のディナーでした♪

レ・スリジェさん
サプライズ演出の
『記念日のコース』が超お勧めです。
お近くの方は是非!

nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

オリーブの木 [食材・食べ物の話]

2年くらい前から自宅ベランダで
オリーブの鉢植えを育ててます。


IMG_20171018_181757.jpg
ヒョロヒョロの苗木が
少し大きく育って
今年の春、花が咲きました。
こんな花なんですね


IMG_20171018_181714.jpg
1本だけだと結実しないと
聞いてましたが、花が終わった後
こんな姿になりました。



IMG_20171018_182005.jpg
その後、ほとんどの実は
落ちてしまいましたが
根性ある実は残っています。


IMG_20171018_181904.jpg
残った実は、数を減らしながらも
育ち続けます。
もしかして?
オリーブの実が収穫出来る?
ちょっと期待しちゃいます


IMG_20171018_182130.jpg
秋の気配とともに
少し色付き始めました。

IMG_20171023_093354.jpg
今はこんな色合いですが
収穫のタイミングが解りません。



ネット検索で調べてみると
オリーブの実はアクがスゴくて
時間をかけてアク抜きをしないと
食べられないらしいです。


収穫出来そうな実は
たった10粒程度
さて、どうしたものか。。。
悩んでます(^^;)

nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

手前味噌ですが。。。 [食材・食べ物の話]

手作り味噌の美味しさにはまり
麹屋さんから材料を仕入れて
2~3年毎に味噌造りをしています。


IMG_20170907_195353.jpg
今年1月
今回は米麹で作りました。
茹でて潰した大豆と
塩切りした麹をよく混ぜて
空気が入らないように
容器に詰めていきます。



IMG_20170907_195501.jpg
表面にラップして蓋をして、
北側ベランダの寒い場所で
半年寝かせます。


IMG_20170907_195617.jpg
5月の連休に様子を見たら
カビがすごかったので
汚れた部分を取り除いて
天地返しをしておきました。


IMG_20170907_195725.jpg
その後、カビは発生せず
きれいに仕上がりましたよ~♪


IMG_20170907_195755.jpg
全体を混ぜてムラをなくして
使う分だけ小分けにします。

残りは、またラップで表面を被い
樽のまま保管です。



IMG_20170910_182842.jpg
出来たて新味噌で
エシャロット

これだけでご馳走です♪
手前味噌でスミマセン(^^;)

nice!(19)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

自家製豆板醬作ってみた [食材・食べ物の話]

IMG_20170524_091815.jpg
グルメ雑誌の『エルアターブル』が
いつの間にか名前変わってますね


IMG_20170524_091904.jpg
定期購読しているのですが
気になる記事発見!
手作り豆板醬です。


今まで、米味噌、麦味噌、
醤油、塩麹、醤油麹
レモン塩などなど
手作りを楽しんでますが
少し前に『豆板醬』が
手作り出来ると知ってから
気になってたんです。


IMG_20170524_091936.jpg
柔らかく茹でたソラマメを
潰してピューレにしたら



IMG_20170524_092020.jpg
米こうじと唐辛子と
その他材料を入れて
混ぜ合わせます。




IMG_20170524_092058.jpg
素手だと痛そうなので、
ゴムベラで混ぜる



IMG_20170524_092227.jpg
保存瓶に詰めました。
辛いの苦手な相方のために
唐辛子の量はレシピの半分以下
なので色合いが地味
ホントは真っ赤なハズ!


IMG_20170524_092149.jpg
一ヶ月くらいこのまま発酵させて
その後冷蔵庫で一年くらい
熟成させて出来上がりらしいです。


来年のGWの頃には
マイルド豆板醬が
完成してるかも♪
nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

Toshi Yoroizuka Tokyo 行ってきました [食材・食べ物の話]

IMG_20170201_132228.jpg
京橋エドグランに昨年オープンした
鎧塚さんの新店舗に行ってきました。


IMG_20170201_132651.jpg
出掛けたのは昨年12月上旬
オープンして1週間だったので
お祝いのコチョウランで
店内はお花屋さんのようです。



IMG_20170201_132603.jpg
お目当ては、二階サロン

デザートコース  
税込2000円を頼みました。


IMG_20170201_132314.jpg
フルーツサラダ
バルサミコソース添え


グランデセールは、
7種類のメニューから選びます。


IMG_20170201_132351.jpg
私はミルフィーユ仕立てのこれ

IMG_20170201_132422.jpg
連れは抹茶のモンブラン風のこれ


オーダーしてから仕上げてくれるので
サクサクっとして幸せなお味
3000円のグランドメニューを頼むと
更にイチゴのリゾットが付いています。

イチゴのリゾットも気になります。



IMG_20170201_132905.jpg
店舗1階のケーキコーナーでは、
鎧塚さんがパフォーマンス中

快く写真撮影に応じてくださいました。
ありがとうございます。

IMG_20170201_132741.jpg
ケーキを買う人の長蛇の列は
オープンしたてだから仕方ないのかな?


IMG_20170201_132818.jpg
20分くらい並んで
やっとお土産ケーキを
買うことができました。

ヨロイヅカファームで好評という
食事系のパンも買えますよ♪

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

お茶碗と急須 [食材・食べ物の話]

ブログを通じてお付き合いの始まった
お茶屋さんのお店
東蒲田の『蒲南茶寮』さん

美味しいお茶はもちろんですが
ステキな茶器も扱っていて
一度行ってみたかったんです。

横浜方面に仕事で出掛けた帰り道
ぶらり立ち寄ってみました。


IMG_20170125_194037.jpg
京急蒲田駅で下車してすぐ
見たことない筈の風景なのに
なんだか懐かしく感じるのは
お茶屋さんのブログの影響?



IMG_20170125_194137.jpg
住宅街の中に溶け込むように
そのお店はありました。

きっと地元に溶け込む長い歴史が
あるのでしょうね



IMG_20170125_193957.jpg
和さんのお母様とお話ししながら
ずっと気になっていた急須と
ホタル透かしの湯呑み茶碗を
買っちゃいました♪

急須でお茶を淹れる人が減り
作り手さんも減少しているとのこと、
だんだんと手に入れ辛く
なってしまうのかなぁ?


ネットショッピングも手軽ですが、
品物を手にとって重さや手触りを
確認して買うと納得感ありますね


IMG_20170125_193905.jpg
久しぶりに朝からお茶を飲みました。

もう何年も使い続けた食器のように
手に馴染んで心地良いです。

nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

自家製醤油できました [食材・食べ物の話]

今から2年前の2月に
自家製醤油を仕込みました。
って言っても、もう誰も
覚えていらっしゃいませんよね(^^;)

普通は、半年から1年程度で
完成するらしいのですが
なぜか勘違いしてしまい
2年間の長期熟成(^^;)


仕込み時の記事はこちら


二度の引っ越し
暑い夏、梅雨時期のカビも
無事に乗り越えて
やっと生醤油が絞れました♪


IMG_20170117_150031.jpg
コーヒー用のドリッパーを使い
ゆっくり絞っていきます。

滴る生醤油の芳醇な香りが
部屋中に広がります。

途中で小さな漬物用の重りを載せて
圧をかけて絞ってみましたが
長い熟成期間で目減りして
当初の予定の300ccには届かず
200cc程度しか絞れませんでした。

IMG_20170117_150100.jpg
生醤油の香りが食欲をそそります
これだけでご飯食べられるかも

僅かな量なので火入れをせずに
このまま生醤油で楽しむことにしました。

搾りかすのもろみも絶品ですよ~♪
nice!(23)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボジョレーヌーボー解禁の日 [食材・食べ物の話]

ボジョレーヌーボー解禁の翌日
近所のイタリアンレストラン
『イルモンド・ピッコロ』で
美味しいヌーボー飲ませて貰いました。



IMG_20161128_192739.jpg
フランスのワイナリーで
ワインを造っている日本人女性 
新井順子さんのヌーボー
知る人ぞ知る醸造家だそうです。


シェフが自分で吞むために
用意したというヌーボーワイン
さすがの美味しさです。

ブドウの果実感がありながら
熟成が進んで完成度の高い味わい


IMG_20161128_192823.jpg
『牡蛎のオーブン焼き』
にも良く合います。



IMG_20161128_192704.jpg
シェフの心遣いで
他のヌーボーと飲み比べ

これも美味しいんだけど
Junkoと比べると
薄いワインみたいに
感じちゃいます。(^^;)



IMG_20161128_194139.jpg
『イカにカニのムースを詰めたの』
繊細な味付けの料理には
重いワインじゃなくて
こんな軽快なワインがいいですね



IMG_20161128_195002.jpg
カルボナーラじゃなくて
『生ハムと温度卵のパスタ
焦がしバターのカチョエペペ』
これ劇旨です!

カチョは古いイタリア語でチーズ
ペペは胡椒だそう



IMG_20161128_194231.jpg
シメは、白トリュフのアイスクリームに
洋ナシのタルトを添えて貰いました。

ぷはぁあー
美味しかったぁo(^▽^)o

nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 食材・食べ物の話 ブログトップ